BANK The Story 人生を豊かにする、お金の使い方

SDGs/支援
2022.03.15
ヨット航海の思い出を引き継ぐ再生バッグ 2,600円〜

リセイルファクトリーのヨットセイルを使った「アップサイクルバッグ」

セイル(帆)に風をはらみ、青い海原を気持ちよく進んで行くヨット。そんな船たちが沖に数多く浮かぶ湘南は日本におけるヨットの一大聖地。その湘南でヨットのセイルをアップサイクルして、バッグなどに生まれ変わらせているのが「リセイルファクトリー」というブランドです。「サステナブル」や「SDGs」などのキーワードが流行する以前から活動していましたが、追い風に乗り近年ますます人気が高まっています。

長年、海の上で風を受けていたセイルたち

img_190_02.jpg

この日訪れたのは、湘南・藤沢にある「リセイルファクトリー」のアトリエ。ミシンや作業台の背後には、多種多様なセイルたちが保管されています。「このセイルは知り合いのつてにより、廃棄される予定だったものを譲り受けました」とは同ブランドの代表・田上亜美子さん。セーラー(ヨット乗り)でインターナショナルなレースにも出場経験があり、多くのヨット乗りの仲間を持つ方です。

img_190_03.jpg

セイルはそのヨットのセイリングスタイルや使用頻度により、短いものは3~4年、長いものは20年くらいで交換時期になります。そして特殊な繊維のため産業廃棄物として捨てられます。「産廃なのでオーナーは当然お金を払って捨てます。元はとても高価なもので繊維としては優秀、それに長年航海をしてきて愛着のあるセイルを、ただ捨てるのはもったいないと思ったのが始まりです。数十年前から自分でバッグなどの小物にリメイクして使っていました」。そして田上さんは8年ほど前に本格的にアトリエを構え「リセイルファクトリー」として活動を開始しています。

丈夫で軽くファッショナブルなセイル

img_190_04.jpg

img_190_05.jpg

寿命を向かえたセイルといってもまだまだ丈夫。バッグなどで活用するには十分な強度がありますし、おまけに軽く乾きやすいのも特長です。中には防弾チョッキと同じ繊維のものがあったり、最新のものはカーボンのみで作られたセイルもあり、難燃性も備えています。「オーダーで作られるものが多く、柄や色合いなど1枚ごとに表情が違うのが魅力です。さらに大会のスタンプやメーカーのブランドロゴなどが入っており、切り出していくと様々な柄のパターンが生まれます。それらを縫い合わせて行くことで、この世にひとつしかないものが作れます」。

img_190_06.jpg

img_190_07.jpg

通常の生地とは違うセイルは、特殊なハサミやミシンでないと加工できない苦労があると言います。そんなセイルの中には「ヴァンデ・グローブ(単独無寄港無補給で世界一周するヨットのレース)」などのレースで使われていたものもあり、海のロマンを感じさせます。世界を旅してきたマテリアルで、普段使いできる自分だけのアイテムを作ってもらうのは嬉しいですよね。

自分の周り、目の届く範囲で広げていくこと

img_190_08.jpg

セイルを譲り受ける時はなるべく自分で出向き、ゆずって下さる方々とコミュニケーションを取っているという田上さん。「長年航海を共にして来たものをいただくのですから、大切に扱いたいです。顔の見えないところで、単なるマテリアルとして大量にやり取りされるものではないと思っています」。作り手に関しても子育て中の女性たちに加え、「就労支援施設」「生きがい就労センター」など地元の障害者やシルバー人材の方々とも協業して、カットやミシンなどを分業しています。

img_190_09.jpg

リセイルファクトリーのプロダクトは、デザインがシンプルなのも魅力です。「手のこんだものにすれば販売価格を上げられるかもしれません。でも一緒にやっている仲間たちとできる範囲で、用途を満たせるものを作れればいいと思っています。購入していただく人たちにもできるだけ手軽に持ってもらいたいです」。

img_190_10.jpg

ヨットはクルー全員がそれぞれの仕事をしながら、目標に向かって船を進めていきます。大自然の中を航海するのですから、一歩間違えば生命にも関わる事態が生じることも。そのためお互いの信頼や思いやりが大切だと田上さんは言います。
一艘のヨットが、クルーたちの協力で海原を航海していくように、田上さんたちの「リセイルファクトリー」は優しさと温かさを持って、未来へと進んでいきます。

img_190_11.jpg

Words: Tomohiro Tsuchiya
Photos: Hiroyuki Joraku

──────────────────────
リセイルファクトリー
──────────────────────
https://resailfactory.com
──────────────────────
販売はイベントでの出品が優先されるため、最新状況は公式Facebook、Instagramにてチェックを。
https://www.facebook.com/resailfactory/
https://www.instagram.com/resailfactory/
──────────────────────

参考コスト
アップサイクルバッグ
2,600円〜
参考コスト合計金額
SHARE
      
              <ストーリーに関するご留意事項>
ストーリーは、BANK The Savings の目標設定を具体的にイメージするための情報提供を目的として、委託先が作成したものであり、掲載の商品・サービスの誘引が目的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における委託先における意見・見解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービスを推奨・保証するものではありません。ストーリー内記載のコストは参考値であり、その他諸費用がかかる場合があります。特段の記載のない限り、ストーリー内記載のコストは税込価格とし、税率は10%(軽減税率適用商品は8%)とします。ただし、イートイン・テイクアウトで税率が変わる商品もありますので、詳しくは直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービスが存在すること、お客さまの購入・利用の可能性、価格および掲載企業(人)の内容に関し、あおぞら銀行は一切保証するものでありません。また、投資勧誘や特定銘柄の推奨を目的とするものではありません。掲載情報に基づき行ったお客さまの行為および結果等について、あおぞら銀行は一切の責任を負いません。
掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
掲載の商品・サービスに関するお問い合わせは、あおぞら銀行窓口・コールセンターではお受けできません。直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
BANK The SavingsはBANKアプリのみで提供されるサービスです。
BANK The SavingsおよびBANKアプリについては、あおぞらホームコール(0120-250-399)にお問い合わせください。
2021/12/27
BANK
BANK™アプリを
いますぐダウンロード!
BANK™アプリではさらに多くの
ストーリーをご用意。
いち早く最新の
ストーリーを読むにはアプリが便利!
BANK素晴らしい人生のためのマネーサービス
好金利の預金と各種手数料無料が嬉しい!
高金利と各種手数料無料が嬉しい! 高金利と各種手数料無料が嬉しい! plus
安心のキャッシュレスサービスをオトクに体験
Visaデビット グットスタートプログラムのご案内
  1. BANK限定、2022年6⽉6⽇現在の普通預⾦⾦利。普通預⾦は変動⾦利です。
  2. BANK The 定期 単利型、2022年6月1日現在の適⽤⾦利。預⼊⾦額50万円以上の場合。
  3. Visaデビットで提供している最大1%キャッシュバックとは異なります。
  • 業界No.1の根拠:2022年6月6日現在、国内銀行(外国銀行・信用金庫等を除く)のうち、ホームページに金利掲載を行っている126行を調査(あおぞら銀行調べ)。キャンペーン等個別のお客さまごとの条件があるものは除きます。調査結果は過去の実績であり将来を約束するものではありません。
BANK™について詳しく見る
BANK

BANK™は「お金も時間も賢く使って、幸せにすごしたい」
そんな価値観を大切にする方のために生まれた新しいマネーサービスです。
あなたの素晴らしい人生のために、今すぐ口座開設。

今すぐBANK™口座を開設

スマホ、PCからペーパーレスで
簡単に口座開設できます

最短5分でお申し込み完了!

口座開設のお申込み