BANK The Story 人生を豊かにする、お金の使い方

SDGs/支援
2021.07.20
地球を救うのは美味しい次世代ハンバーガー 1,287円(冷凍、公式サイトより購入可能)

代替肉を使った100%植物性「NEXTバーガー2.1」 パティ&ソース4セット

「NEXTバーガー2.1」は、一見よくあるハンバーガー。しかしその正体は......牛肉などの動物性食材を一切使わない"代替肉"で、パティは大豆&エンドウ豆から作られています。
ポピュラーなカフェチェーンやファストフードチェーンが相次いで代替肉メニューを発売した2020年は、日経新聞に「植物肉の普及元年」とも報じられました。「NEXTバーガー2.1」を開発したのは、同年に創業した日本発・フードテックベンチャー『ネクストミーツ』。「地球を終わらせない」をミッションに代替肉ビジネスに取り組んでいます。
世界的にも代替肉への注目度が高まるなか、『ネクストミーツ』はその普及の鍵を「美味しさ」や「多様性」と捉えているそう。本社でこだわりを伺いました。

通常のパティ1個が、車で18km走行分の温室効果ガスを排出

img_139_02.jpg

意外にも『ネクストミーツ』は食品業界未経験の佐々木英之さんと白井良さんの二人によって立ち上げられました。PM2.5などによる大気汚染が深刻な中国で働いた彼らの経験からビジネスによる社会問題の解決の必要性を実感。地球環境の悪化や人口爆発による食糧危機への対策として代替肉を普及させるべく、2017年から代替肉の研究をスタートさせました。
「通常のハンバーガーのパティ1個を製造するためにガソリン車が約18km走るのに匹敵する温室効果ガスを排出し、約2,500リットルの水が必要だという研究結果があります。国連の発表によると、人間由来の温室効果ガス排出量のうち、肉の生産による排出量は全体の約15%を占めているそう。牛を育てるための飼料、排泄物の処理などにもかなりの水が使われます。牛肉の消費量を抑えることは地球を守ることにつながるのです」と、マーケティングマネージャーの牧野勇也さんは語ります。

気になるお味はいかに?

img_139_03.jpg

公式サイトからオンラインで注文してみました(取材時点では前バージョンである「NEXTバーガー2.0」)。パティ&オリジナルソースのセット(冷凍・4セット)が届きました。フライパンでパティに焼き色をつけ、スーパーで買っておいたバンズや野菜で挟んだらものの15分ほどで完成です。
早速いただいてみると......お肉が大好物な筆者にとっては「牛肉ではないが、肉だと思った」という印象。食感やジューシーさはさすがに本物の牛肉とは異なるものの、しっかりとした食べごたえと、口の中でふわりととけるような新食感で「これはこれでアリかも!」という発見がありました。ヘルシーでダイエット向きですし、さらに環境によいとなれば、最良の選択なのかもしれません(ライターの個人的な感想です)。

100%植物性のハードルを超えて

img_139_04.jpg

牧野さんによると「パティの食感は、100%植物性を実現するべく重ねた試行錯誤の賜物です。大豆のみだと歯ごたえがなく、ボロボロとまとまらないので、エンドウ豆を足して食感をよくしました。どんな素材をどの比率で組み合わせればベストなのか、実験を重ね満足いく美味しさを追究したのです」とのこと。
そして、味だけでなく、香りも重視。植物性の素材でどうお肉の香りを表現するのか、大豆のにおいで消費者をがっかりさせないよう工夫したそう。
「NEXTバーガー1.2」から始まり、バージョンアップしてたどり着いた「NEXTバーガー2.1」。最新の「2.1」は、前バージョンの「2.0」から食感はそのまま、添加物を使用しない「無添加」となっています。
「創業者たちが食品業界未経験なので、いい意味で常識にとらわれず、ハードルを突破してこられたのかもしれません」(牧野さん)

ビーガン以外にも受け入れられる「美味しさ」と「多様性」を目指して

img_139_05.jpg

『ネクストミーツ』が仕掛けるのはハンバーガーだけにあらず。世界初の代替焼肉「NEXT焼肉」シリーズや、自社ブランド初となる鶏肉タイプの代替肉「NEXTチキン1.0」、災害のときでも食べられて、製造から3年間常温で保存できる「NEXT牛丼CAN」など、代替肉史上に残るユニークな商品をつくっています。

img_139_06.jpg

img_139_07.jpg

若者に人気の食べ応えのあるメニューもそろえたラインナップには「絶対に普及させるぞ」という強い意気込みを感じます。
「ベジタリアンやビーガンの方だけではなく一般消費者にも継続的に食べていただける『美味しい』代替肉をつくること。これを一番大切にしています。代替肉が一過性のブームではなく、当たり前の食文化、選択肢の一つになるようにしなくては」(牧野さん)

img_139_08.jpg

つまり、多様性のあるメニューはより多くの消費者に受け入れてもらえるよう間口を広げた戦略。メニュー選びの基準はあるのでしょうか?
「独自性を大切にしています。大手食品メーカーが既に出している代替肉商品に似たものを開発しても面白くないので、例えば、焼肉や牛丼など、日本ならではのメニューに挑戦してきました」(牧野さん)

世界初の焼肉用代替肉「NEXT焼肉」シリーズの美味しさに感動

img_139_09.jpg

世界初の焼肉用代替肉である「NEXT焼肉」シリーズから、「NEXTハラミ1.1」(上の写真)もオンラインで注文してみました。

img_139_10.jpg

見た目は完全に焼肉にしか見えませんが、香りも焼く前から既に「焼肉」でした。口に運ぶと、香ばしい風味と本物と違わぬ食感で、焼肉好きの筆者も感動の味でした。主な原料が大豆と知らされなければ、最後まで牛肉だと勘違いする人もいそうです。焼肉チェーン店『焼肉ライク』の定番メニューに仲間入りしているというのも頷けるクオリティでした。

img_139_11.jpg

ハラミのほかには、「NEXTカルビ1.1」(上の写真)も販売しています。
現在、『ネクストミーツ』の代替肉は、公式サイトでオンライン通販のほか、関東圏の『イトーヨーカドー』の約100店舗や、麻布十番の『日進ワールドデリカテッセン』などのスーパーマーケットなどでも購入できます。台湾、ベトナム、シンガポールにも海外進出し、中国やアメリカ、インド、オランダ、イタリアなどへの上陸準備も着々と進んでいるそう。
牧野さんは語ります。「直近の課題は、低価格化です。まだまだ代替肉は高いイメージがあるので研究を重ね、少しずつでも変えていけたら。まだそんなにスーパーマーケットでも数が売れているわけではないのですが、『地球を終わらせない』という私たちの理念に共感してくれたお店の方々が置いてくださっています。とてもありがたいことです」

img_139_12.jpg

お肉好きの筆者にとって、代替肉は地球にやさしいと頭では分かってはいても遠い存在でした。しかし、実際に食べてみて「代替肉でも、けっこう満足できるのでは?」と意識が変化しました。さらに「日常をヘルシーな野菜中心にしてみようかな」とも思いました。「環境のために、もう肉を食べないぞ」と固く決意しなくても大丈夫です。まずは気張らずに「NEXTバーガー2.1」を体験してみては? 

Words:Riyua Joe(mogShore)
Photos:mogShore

──────────────────────
ネクストミーツ
──────────────────────
https://shop.nextmeats.jp/
──────────────────────

参考コスト
NEXTバーガー2.1 パティ&ソース4セット
冷凍・公式サイトより購入可能
送料別途(購入金額により、送料無料)
1,287円
参考コスト合計金額
SHARE
      
                <ストーリーに関するご留意事項>
ストーリーは、BANK The Savings の目標設定を具体的にイメージするための情報提供を目的として、委託先が作成したものであり、掲載の商品・サービスの誘引が目的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における委託先における意見・見解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービスを推奨・保証するものではありません。ストーリー内記載のコストは参考値であり、その他諸費用がかかる場合があります。特段の記載のない限り、ストーリー内記載のコストは税込価格とし、税率は10%(軽減税率適用商品は8%)とします。ただし、イートイン・テイクアウトで税率が変わる商品もありますので、詳しくは直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービスが存在すること、お客さまの購入・利用の可能性、価格および掲載企業(人)の内容に関し、あおぞら銀行は一切保証するものでありません。また、投資勧誘や特定銘柄の推奨を目的とするものではありません。掲載情報に基づき行ったお客さまの行為および結果等について、あおぞら銀行は一切の責任を負いません。
掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
掲載の商品・サービスに関するお問い合わせは、あおぞら銀行窓口・コールセンターではお受けできません。直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
BANK The SavingsはBANKアプリのみで提供されるサービスです。
BANK The SavingsおよびBANKアプリについては、あおぞらホームコール(0120-250-399)にお問い合わせください。
2021/5/25
BANK
BANK™アプリを
いますぐダウンロード!
BANK™アプリではさらに多くの
ストーリーをご用意。
いち早く最新の
ストーリーを読むにはアプリが便利!
BANK素晴らしい人生のためのマネーサービス
好金利の預金と各種手数料無料が嬉しい!
高金利と各種手数料無料が嬉しい! 高金利と各種手数料無料が嬉しい! plus
安心のキャッシュレスサービスをオトクに体験
Visaデビット グットスタートプログラムのご案内
  1. BANK限定、2021年9⽉6⽇現在の普通預⾦⾦利。普通預⾦は変動⾦利です。
  2. BANK The 定期 単利型、9月1日現在の適⽤⾦利。預⼊⾦額50万円以上の場合。
  3. Visaデビットで提供している最大1%キャッシュバックとは異なります。
  • 業界No.1の根拠:2021年9⽉6日現在、国内銀行(外国銀行・信用金庫等を除く)のうち、ホームページに金利掲載を行っている125行を調査(あおぞら銀行調べ)。キャンペーン等個別のお客さまごとの条件があるものは除きます。調査結果は過去の実績であり将来を約束するものではありません。
BANK™について詳しく見る
BANK

BANK™は「お金も時間も賢く使って、幸せにすごしたい」
そんな価値観を大切にする方のために生まれたマネーサービスです。
あなたの素晴らしい人生のために、今すぐアプリで口座開設。

運転免許証をお持ちの方は
今すぐアプリで簡単口座開設(BANK口座)
apple google