BANK The Story 人生を豊かにする、お金の使い方

楽しく学ぶ
2022.05.13
LINEで気軽に相談できる漢方薬サブスクサービス 9,878円~(30日分)

オンライン薬局YOJOの定期便プラン

新型コロナウイルスが広がって以来、体調が悪い時にすぐに相談できる、かかりつけ医の必要性を痛感した方も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介するのは、LINEで薬剤師に相談できて、オーダーメイドの漢方薬を定額制で購入できるオンライン薬局・YOJO(ヨージョー)のサービス。薬局に出かける必要がなく、自宅に郵送してもらえるのが便利です。購入して終わりではなく、服用中の相談など継続的に対応してもらえるのが特徴で、健康管理の新しいスタイルを示してくれています。

スマホのやりとりだけで自宅のポストへ漢方薬が届く

サブスクで漢方薬を使えるとは興味津々。さっそく試してみました。
スマホで「YOJO」を検索し、公式HPの「LINEで相談する」をクリック。LINEのアプリが開くので、友だち登録をすればサービスがスタートします。

YOJOでは無料で体質チェックができます。筆者は「お悩みの症状」から「冷え性」をチョイス。性別や妊娠・授乳の有無に回答したあと、「めまいが起きやすい」「風邪をひきやすい」といった冷え性に関連した20問に回答。さらに治療中の病気、アレルギー、服用中の薬や漢方薬、年齢・身長・体重などの質問に答えます。友だち登録からここまでで7分です。

img_194_02.jpg

5分後、体質の診断メッセージが送られてきました。
筆者は「血瘀(けつお)」という血のめぐりが悪い状態とのこと。これに適した「牡丹皮(ぼたんひ)」「芍薬(しゃくやく)」などの生薬を配合した漢方薬についても説明がありました。
体質チェックと漢方薬の提案まで、サクサクとかなりスピーディな印象です。

翌日、購入メニューも試してみました。
購入を希望する場合は「薬剤師に相談する」を選んでから「購入したい」と送信。
ついでに、体質チェックをした「冷え性」ではなく、筆者の一番の悩みである「慢性鼻炎」についてメッセージを付け加えました。
25分後、薬剤師さんから返信が。鼻炎の症状や漢方薬の服用について質問がきたので、細かく回答しました。さらに1時間30分後、薬剤師さんからメッセージが届きました。私が服用したことのある「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」がやはり適していること、YOJOで扱っている漢方薬の説明などが書かれていました。

img_194_03.jpg

img_194_04.jpg

定期便プランの購入を希望すること、できるだけ早めに送付して欲しいことを返信。支払いはクレジットカード決済か代引きが選べます。送付先とクレジットカード情報を登録したら決済完了です。
この時点で夕方18時半。購入手続きをスタートしたのが15時過ぎでした。返信待ちの時間はありましたが、自分のタイミングで空いた時間にやりとりができるので、薬局に出かけて待たされて......という時間のロスがなく、これは便利ですね。

購入手続きを完了したのが木曜日の18時半で、金曜の19時前には「発送しました」のメッセージがLINEに届き、土曜日の18時には自宅のポストに商品が届いていました。ポストの確認がこのタイミングだったので、厳密に届いた時刻はわからないですが、都内在住の筆者の場合、決済から手元に届くまでおよそ2日かかったというところでしょうか。

img_194_05.jpg

パッケージの中身は30日分の漢方薬と、スタートガイド、漢方薬の取扱説明書、体質の説明など。漢方薬が湿気ないように保管用のチャック付きの袋も入っていました。

商品の到着をLINEで送信すると、服用の仕方などのメッセージが届きました。YOJOでは飲んでいる漢方薬が合わなかったり、症状が改善しなかったりした場合は、薬剤師に相談して、漢方薬の種類を変えることもできるそう。何でも相談できるサポート体制は安心ですね。

YOJOのサービス、その質を支えるものとは

img_194_06.jpg

東京都新宿区にあるYOJOの本拠地、YOJO薬局四谷店にお邪魔しました。
漢方薬はこの四谷店で分包、監査(異物など混入していないかをチェック)を経て全国の患者さんの元に発送しているそうです。

YOJOがサービスをスタートしたのは2018年12月。現在はLINE登録者が20万人を超えるといいます。『日本サブスクリプションビジネス大賞2021(一般サービス(BtoC)部門)』でもシルバーを受賞したYOJOの新しいビジネスモデル。どんな秘密があるのでしょうか。

img_194_07.jpg

薬剤師兼広報の松野正太郎さんに伺いました。「代表の辻祐介は『患者満足度世界一の医療機関を創る』という理念のもと、YOJOを創業しました。一般的に患者さんと医師の接点は診察の数分間だけ。再診に訪れなければそのままになってしまいます。辻は研修医のときにこの患者と医療者の距離感の問題に着目し、ITと医療をかけあわせることで、きめ細かく相談やフォローアップができるシステムを整えました」

実際にYOJOを使ってみて、体質チェックやサービスの説明などは自動回答する仕組みになっている一方で、専門的・個別的な症状の相談、それに対する漢方薬の提案は薬剤師さんから、人力で回答されているのだなと感じました。
「まさにそこが肝で、効率化したシステムを使用することで薬剤師は専門性を生かした部分だけに注力できるようになっています。計算上では薬剤師1人で1日500人の患者さんを担当できるほど、生産性が向上しました」
雑務や手続き上のやりとりはシステムに任せて、丁寧に相談に応じたり、服薬の経過を見守ったりすることに薬剤師が集中できる体制になっているのですね。

img_194_08.jpg

YOJOでは所属する薬剤師もできる限り、リモート勤務を推進しているといいます。
「育児や介護などで離職せざるを得なかった薬剤師さんは全国にたくさんいます。そういった人材を活かし、雇用できるのもYOJOの強みですね」と松野さん。
薬剤師として能力のある人であれば、どこに住んでいてもリモートで働くことができる。これはYOJOの利用者には直接的には関係ないかもしれません。しかし"中の人"が希望の環境で能力を活かして働いているかどうかということは、サービスの質に大きくかかわってくる重要なポイントのように思われます。

オンライン販売と業務の効率化によって、通常は1種類あたり20,000~30,000円の30日分の漢方薬が、YOJOでは9,878円(初月は5,478円)と低価格で購入が可能。
配送の速さも特徴で、東は青森県、西は広島県までなら発送から1日で商品が届けられるそうです。

img_194_09.jpg

YOJOのターゲットは「20~50代の不定愁訴で悩まれる女性」。不定愁訴とは、はっきりした病変や原因はないのに現れる頭痛、めまいなど様々な症状のことです。YOJOはこのほか生理痛、更年期障害、自律神経系やストレスによる不調などをカバー。実際に利用者は女性が多いのでしょうか。
「約9割は女性です。多くはありませんが男性の患者さんもいらっしゃって、やはり20代から50代。ストレスや不眠など様々なお悩みに対応していますね」と薬剤師の芝軒千紘(しばのきちひろ)さん。
薬剤師さんも漢方薬についての高度な知見が必要ですね。
「修琴堂大塚医院院長の渡辺賢治先生にも顧問に入っていただき、スキルアップに取り組んでいます」

img_194_11.jpg

YOJO薬局四谷店では漢方薬の処方・販売以外にも、病院から発行された処方箋を受け取り、オンラインで患者と薬剤師がやりとりして自宅まで薬を届ける「オンライン服薬指導」の業務も行っているそうです。
お話を伺っていて、いずれ「患者満足度世界一の医療機関を創る」という目標のもと、日常的なヘルスケアから、具体的な症状が出たときの医療相談まで、トータルの医療サービスを目指していることがよくわかりました。

筆者個人を振り返っても、慢性鼻炎、冷え性、生理痛、肩こり、腰痛など、日常的な症状の悩みは尽きません。漢方薬を通して継続的に一人一人に寄り添ってくれるYOJOのサービスは、"新時代のかかりつけ薬剤師"と言えるかもしれません。


Words: Yuki Asakura
Photos: Isamu Shinoda

──────────────────────
YOJO
──────────────────────
https://yojo.co.jp/
──────────────────────
YOJO薬局四谷店
東京都新宿区四谷三栄町3-11中村ビル101
03-4500-1406
処方箋受付 月~金曜(祝日含む) 9:00~18:00
一般用医薬品販売(漢方薬) 
月~金曜 9:00~21:00 
土・日曜 9:00~18:00
──────────────────────

参考コスト
定期便プラン(30日分)
※初月のみ5,478円
※送料込み
9,878円~
参考コスト合計金額
SHARE
      
              <ストーリーに関するご留意事項>
ストーリーは、BANK The Savings の目標設定を具体的にイメージするための情報提供を目的として、委託先が作成したものであり、掲載の商品・サービスの誘引が目的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における委託先における意見・見解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービスを推奨・保証するものではありません。ストーリー内記載のコストは参考値であり、その他諸費用がかかる場合があります。特段の記載のない限り、ストーリー内記載のコストは税込価格とし、税率は10%(軽減税率適用商品は8%)とします。ただし、イートイン・テイクアウトで税率が変わる商品もありますので、詳しくは直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービスが存在すること、お客さまの購入・利用の可能性、価格および掲載企業(人)の内容に関し、あおぞら銀行は一切保証するものでありません。また、投資勧誘や特定銘柄の推奨を目的とするものではありません。掲載情報に基づき行ったお客さまの行為および結果等について、あおぞら銀行は一切の責任を負いません。
掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
掲載の商品・サービスに関するお問い合わせは、あおぞら銀行窓口・コールセンターではお受けできません。直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
BANK The SavingsはBANKアプリのみで提供されるサービスです。
BANK The SavingsおよびBANKアプリについては、あおぞらホームコール(0120-250-399)にお問い合わせください。
2022/3/15
BANK
BANK™アプリを
いますぐダウンロード!
BANK™アプリではさらに多くの
ストーリーをご用意。
いち早く最新の
ストーリーを読むにはアプリが便利!
BANK素晴らしい人生のためのマネーサービス
好金利の預金と各種手数料無料が嬉しい!
高金利と各種手数料無料が嬉しい! 高金利と各種手数料無料が嬉しい! plus
安心のキャッシュレスサービスをオトクに体験
Visaデビット グットスタートプログラムのご案内
  1. BANK限定、2022年6⽉6⽇現在の普通預⾦⾦利。普通預⾦は変動⾦利です。
  2. BANK The 定期 単利型、2022年6月1日現在の適⽤⾦利。預⼊⾦額50万円以上の場合。
  3. Visaデビットで提供している最大1%キャッシュバックとは異なります。
  • 業界No.1の根拠:2022年6月6日現在、国内銀行(外国銀行・信用金庫等を除く)のうち、ホームページに金利掲載を行っている126行を調査(あおぞら銀行調べ)。キャンペーン等個別のお客さまごとの条件があるものは除きます。調査結果は過去の実績であり将来を約束するものではありません。
BANK™について詳しく見る
BANK

BANK™は「お金も時間も賢く使って、幸せにすごしたい」
そんな価値観を大切にする方のために生まれた新しいマネーサービスです。
あなたの素晴らしい人生のために、今すぐ口座開設。

今すぐBANK™口座を開設

スマホ、PCからペーパーレスで
簡単に口座開設できます

最短5分でお申し込み完了!

口座開設のお申込み