BANK The Story 人生を豊かにする、お金の使い方

グルメ
2021.06.18
三陸宮古より海の幸を詰め込んだ「瓶ドン」 4,800円

岩手県・宮古市の「瓶ドン」3食セット(オンラインショップで購入可)

ルビーのごとく輝くイクラや粒のしっかりと立ったウニ、海流の揺らめきのように絡みあうメカブ。海の恵みがそれぞれに層をなし、フォトジェニックに収まった瓶、それが岩手県・宮古市の名産「瓶ドン」です。ご飯を用意して盛るだけで、三陸の新鮮な魚介類を堪能できるどんぶりが完成します。その手軽さとユニークなパッケージで、ネット上で即品切れになるほどの人気となっています。今回はご当地のある習慣から生まれたという「瓶ドン」の誕生秘話と、楽しみ方についてご紹介します。

故郷は世界有数の漁場「三陸海岸」の宮古

青森県から宮城県にかけて広がる三陸海岸の真ん中あたり、岩手県の宮古が「瓶ドン」の故郷です。入り組んだリアス式海岸を擁し、親潮や黒潮が複雑に流れ込む沿岸は「世界三大漁場」と呼ばれるほど、豊富な海の幸を育みます。宮古も古くから漁業で栄えた地でした。そんな同地を代表する景勝地が「浄土ヶ浜」。名前の由来通り、極楽浄土のような景色が広がっています。青く澄んだ海に、白い岩がニョキニョキとそびえる様子は、一度見たら忘れられないでしょう。

img_126_02.jpg

生活の中のギフトとしての瓶詰めウニ

そんな宮古で誕生した「瓶ドン」ですが、そこには生まれるべき必然性がありました。

この瓶の形状、馴染み深いですよね。そう、懐かしい牛乳瓶です。その牛乳瓶とある海産物が、昔からこの宮古ではセットになっていました。「昔は各家庭に瓶入りの牛乳が配達されていましたよね。その空瓶に漁師さんが採れたてのウニを剥いて塩水とともに入れて、近所にお裾分けしていたのが瓶詰めウニの始まりです。はっきりした歴史は分からないですが、私が物心ついた時からありました」と教えてくれたのは、宮古観光文化交流協会の金澤薫さんです。今も宮古の名産品の一つとして、牛乳瓶に入った塩水ウニが、地元の海鮮市場に並んでいます。

img_126_03.jpg

宮古を身近に感じてほしい

今年で東日本大震災から10年が経ちました。この宮古も甚大な被害を受けた場所です。復興に対する想いは人それぞれですが、観光客をはじめ人の流れを呼び戻したい、と宮古観光文化交流協会が仕掛けたのが「瓶ドン」です。「もっと宮古に来てほしい。そんな想いからレストランで提供できる名産をと考えて、2018年に「瓶ドン」を開発しました。各店に呼びかけて、それぞれで内容の違う海産物を瓶に詰めてメニュー化してもらいました」(金澤さん)。つまり、「瓶ドン」は一企業が製造するものではなく、地元の共同プロジェクト商品なのです。

img_126_04.jpg

「瓶ドン」の約束事は「食材は地元三陸産のものを使う」、「瓶のデザインはすべて共通」ということで、お店や製造者、時期によって中身が変わるので、マイベストを探す楽しみがあります。そして新型コロナウイルス流行という社会情勢もあり、観光に来られなくても「宮古を忘れないでほしい」と、2020年の6月に通販をスタートさせました。通販を始めたことで「瓶詰グルメ」や「ご当地グルメ」特集などで引っ張りだことなった「瓶ドン」に、全国から注文が集まります。

"映える"を意識して美しいレイヤーに

実際に注文してみました。オンライン注文をすると、手元には冷凍状態で届くので、冷凍庫で保管して、食べたいときに冷蔵庫で5時間ほどかけて解凍させます。ご飯を用意して、いざ「瓶ドン」の中身をザーザーと流しかけます。「よそい方にルールはありません。我々も当初は豪快に乗せていましたが、ある旅館の女将さんが、スプーンで丁寧に盛り付けていたのです。そこから"映える"を意識し始めて、瓶詰めする食材もキレイなレイヤーにしてお客様に楽しんでもらいたいと思うようになりました」(金澤さん)。なるほど、瓶に入った状態で撮影したくなるのもそういったストーリーがあったのですね。

img_126_05.jpg

img_126_06.jpg

今回届いたのは「イカ」「タコ」「ウニ」の3食セット。それぞれにイクラとメカブが入っています。3人でそれぞれ1本ずつを盛りましたが、きれいに色分けして乗せたり、メカブを全体にまぶしたりと、個性が出て面白かったです。

img_126_07.jpg

さて、実食。中身の魚介にはすでに味が付いているので、醤油などをかけずにそのままいただけます。粘りのある三陸産のメカブが口当たりよく、するりと食べ進めていけます。高級食材となるイクラが弾け、ウニがクリーミーに主張するなど、食べ進めるうちに口の中で海が広がりました。こんな風に宮古のご当地グルメを手軽に食べられるのは嬉しい限りです。しかもこの牛乳瓶、空になってもなんだか愛着が湧いて、手元に取っておきたいアイテムになりました。

img_126_08.jpg

Photos: Hiroyuki Joraku 
Words: Tomohiro Tsuchiya @ Yellowjam

──────────────────────
宮古観光文化交流協会
──────────────────────
岩手県宮古市宮町1-1-80
──────────────────────
0193-62-3534
──────────────────────
https://www.kankou385.jp/spacial2018/tsuuhan/index.html
──────────────────────

参考コスト
3食セット(イカ、タコ、ウニ)
送料込み
クール宅急便(冷凍)
4,800円
参考コスト合計金額
SHARE
      
                <ストーリーに関するご留意事項>
ストーリーは、BANK The Savings の目標設定を具体的にイメージするための情報提供を目的として、委託先が作成したものであり、掲載の商品・サービスの誘引が目的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における委託先における意見・見解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービスを推奨・保証するものではありません。ストーリー内記載のコストは参考値であり、その他諸費用がかかる場合があります。特段の記載のない限り、ストーリー内記載のコストは税込価格とし、税率は10%(軽減税率適用商品は8%)とします。ただし、イートイン・テイクアウトで税率が変わる商品もありますので、詳しくは直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。 情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービスが存在すること、お客さまの購入・利用の可能性、価格および掲載企業(人)の内容に関し、あおぞら銀行は一切保証するものでありません。また、投資勧誘や特定銘柄の推奨を目的とするものではありません。掲載情報に基づき行ったお客さまの行為および結果等について、あおぞら銀行は一切の責任を負いません。
掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
掲載の商品・サービスに関するお問い合わせは、あおぞら銀行窓口・コールセンターではお受けできません。直接商品・サービスの取扱業者にお問い合わせください。
BANK The SavingsはBANKアプリのみで提供されるサービスです。
BANK The SavingsおよびBANKアプリについては、あおぞらホームコール(0120-250-399)にお問い合わせください。
2021/05/14
BANK
BANK™アプリを
いますぐダウンロード!
BANK™アプリではさらに多くの
ストーリーをご用意。
いち早く最新の
ストーリーを読むにはアプリが便利!
BANK素晴らしい人生のためのマネーサービス
好金利の預金と各種手数料無料が嬉しい!
高金利と各種手数料無料が嬉しい! 高金利と各種手数料無料が嬉しい! plus
安心のキャッシュレスサービスをオトクに体験
Visaデビット グットスタートプログラムのご案内
  1. BANK限定、2021年9⽉6⽇現在の普通預⾦⾦利。普通預⾦は変動⾦利です。
  2. BANK The 定期 単利型、9月1日現在の適⽤⾦利。預⼊⾦額50万円以上の場合。
  3. Visaデビットで提供している最大1%キャッシュバックとは異なります。
  • 業界No.1の根拠:2021年9⽉6日現在、国内銀行(外国銀行・信用金庫等を除く)のうち、ホームページに金利掲載を行っている125行を調査(あおぞら銀行調べ)。キャンペーン等個別のお客さまごとの条件があるものは除きます。調査結果は過去の実績であり将来を約束するものではありません。
BANK™について詳しく見る
BANK

BANK™は「お金も時間も賢く使って、幸せにすごしたい」
そんな価値観を大切にする方のために生まれたマネーサービスです。
あなたの素晴らしい人生のために、今すぐアプリで口座開設。

運転免許証をお持ちの方は
今すぐアプリで簡単口座開設(BANK口座)
apple google