あおぞら銀行は注力する業務を明確化し、専門性の高い金融サービスを提供する「選択と集中」を進めることで、他の金融機関との差別化を図ってきました。その独自性は、長年の業務の中で培ってきたノウハウと柔軟な発想を駆使して生まれたビジネスモデル「6つの柱」に集約されます。

個人営業グループ

個人のお客さまの多様なニーズに的確にお応えするため、フェイス・トゥ・フェイス(対面)のきめ細かい資産運用コンサルティング、幅広い金融商品ラインナップに加えて、新たにスタートしたBANK支店でのスマート&シンプルなサービスを提供しています。

法人営業グループ

事業法人のお客さま向けに、貸出、預金、デリバティブ商品の他、事業再構築、リスクヘッジニーズ等に応えるべく、さまざまな金融サービス・ソリューションを提供し、お客さまの発展と地域経済活性化に貢献してまいります。

金融法人・地域法人
営業グループ

地域金融機関のお客さまの経営課題を解決するために、これまで蓄積してきた金融ソリューションとサービスを総合的に提供するとともに、地域金融機関のお取引先を通じた地域経済活性化にも積極的に貢献してまいります。

スペシャルティ
ファイナンスグループ

当行の創業期より積み重ねてきた経験や専門知識と業界ネットワークを活かし、不動産ファイナンスと事業再生ファイナンスに係る良質な金融サービスを提供しています。

インターナショナル
ファイナンスグループ

北米、欧州、アジア・太平洋地域で、主に企業向けファイナンスに取り組んでいます。また世界各地でのインフラ等の分野におけるプロジェクトファイナンスや、運輸等の分野におけるストラクチャードファイナンスの提供を通じて、経済の発展に貢献してまいります。

ファイナンシャル
マーケッツグループ

お客さまのリスクヘッジニーズや運用ニーズにお応えするため、デリバティブ商品を含むさまざまな金融商品を開発し提供しています。また、金融リスクおよび流動性リスク等をコントロールしつつ、グローバル分散投資を通じた安定的な収益の確保を図っています。

信託ビジネスグループ

お客さまの保有する金銭債権・不動産・有価証券等の資産流動化業務を中心に、お客さまの多様なニーズにお応えするため、信託機能の持つ幅広い可能性を活かしたサービスを提供しています。