投資信託における償還乗換優遇制度について

「償還乗換優遇制度」とは、当行でお預りしている投資信託が償還となった場合、一定期間内に当該償還金をもって当行で投資信託をご購入いただいた場合に、購入時手数料が無料となる制度をいいます。概要は以下をご確認ください。

なお、単位型投資信託が元本を下回って償還した場合は、上記の当該償還金を元本相当額に読み替えます。

1.償還乗換優遇制度を受けられる範囲

当行でお預りしている投資信託の償還金相当額、または償還した投資信託が単位型投資信託の場合は、元本相当額の範囲でご利用いただけます。元本相当額とは、1口当たりの計理上元本(10,000円)×償還口数です。
一部の当行取扱投資信託については、本制度がご利用いただけない場合がございます。詳しくは、各取扱店にお問合せください。

2.償還乗換優遇制度が適用される期間

償還金支払開始日から、償還日の属する月の翌月から起算して3ヶ月目の月末営業日までとします。
また、償還乗換優遇制度の適用は、適用を受けて購入する投資信託の価額決定日(約定日)を基準とします。

3.償還乗換優遇制度の適用を受けて購入できる投資信託

当行が取扱う投資信託のうち当行所定の投資信託となります。ただし、インターネットバンキングの投資信託取引には適用されません。詳しくは、各取扱店にお問合せください。