インターネットバンキングでの外貨預金のお取引に関するご注意点

インターネットバンキングで外貨預金をお取引いただくには、店舗または郵送手続により、別途「外貨普通預金口座の開設」、「外貨定期預金口座の開設」および「インターネットバンキング契約」が必要です。
外貨定期預金の契約締結前交付書面の交付は、当行所定の電子交付の方法により行われます。
当行取扱いの外貨預金の中には、インターネットバンキングの外貨預金サービスではお取引をお申込みいただけないものがありますのでご注意ください。(対象商品について詳しくは、あおぞら銀行ホームページまたは、あおぞらホームコールにてご確認ください。)
お客さま情報等に基づく当行の適合性判断により、お預入いただけない商品があります。
日本国内にお住まいの満20歳以上のご本人さまによるお取引に限らせていただきます。
インターネットバンキングの外貨預金サービスで表示される「お客さまの情報の確認」画面の(1)職業について、複数のご職業をご登録いただいている場合には、「10.その他」として、以下の職業コードを表記しております。また、お客さまが複数のご職業にご変更いただく場合、「10.その他」欄に以下の職業コードの中から該当する番号を入力してください。

<職業コード>

1.会社員 2.会社役員 3.官公庁・団体職員 4.医師・弁護士等
5.自営業・サービス業 6.教職員 7.農林・水産 8.自由業

外貨預金サービスは、当行ホームページの「インターネットバンキングのご利用環境」に掲載したOSとブラウザからご利用ください。

インターネットバンキングのご利用環境