文字の大きさ: 大中小

インターネット支店限定 普通預金 特別プログラム

普通預金特別プログラムの「よくあるご質問および実施要項」については、こちらをご覧ください。

こんな方にお勧めです。 ご注意ください。
インターネット支店に口座開設をお申し込みの方はこちら
インターネット支店限定 普通預金特別プログラム とは 特別利率 手続き不要。 適用利率決定方法
ご注意ください。
インターネット支店に口座開設をお申し込みの方はこちら
インターネット支店はこんなに便利!
よくあるご質問 および 実施要領

よくあるご質問

Q. 「特別プログラム」を利用するにはどうしたらよいですか?登録が必要ですか?
A. 実施期間内にインターネット支店に口座をお持ちのお客さま全員が対象になります。お客さまにご登録いただく必要はございません。(実施期間内に普通預金口座を解約されたお客さまでも、口座解約の前日までは対象となります。)
インターネット支店以外の店舗にて開設された普通預金口座は対象とはなりません。
Q. 実施期間中に、適用利率が決定されるインターネット支店の普通預金口座の毎日の最終残高とはいつ時点のことですか?
A. 各日の最終取引(ATMでの入出金も含みます)が終了した時点での残高が最終残高です。
Q. 預入期間中に一度でもインターネット支店の普通預金口座の残高を100万円以上にした場合、預入期間中全ての日に特別利率が適用されますか?
A. 特別利率が適用されるのは最終残高が100万円以上の日であり、最終残高が100万円未満の日には店頭表示利率が適用されます。本プログラムはインターネット支店の普通預金口座の最終残高に応じて、預入期間中の各日の適用利率を決定しております。
Q. 従来の普通預金と何が違うのですか?
A. 特別プログラム実施期間中も、適用利率以外の違いはありません。適用利率以外については普通預金(インターネット支店専用)の商品概要説明書および預金規定をご覧下さい(あおぞら銀行インターネット支店ホームページに掲載しております)。

実施要領

概要 特別プログラムの各実施期間において、インターネット支店の普通預金口座の最終残高が100万円以上となっている日に特別利率(店頭表示利率+上乗せ利率)を適用します。
対象者 インターネット支店に普通預金口座を保有する個人のお客さま
日程  
  実施期間 2017年8月12日(土)〜2018年2月9日(金)
利払日 2018年2月10日(土)
適用利率
決定方法

インターネット支店の普通預金口座の毎日の最終残高に応じて、実施期間中の適用利率を決定します。

特別利率は、普通預金の店頭表示利率と上乗せ利率の合算値とします。

各利率は、金融情勢に変化があれば見直す場合があります。最新の上乗せ利率ならびに変更前の上乗せ利率およびその対象期間は当行インターネット支店のホームページに掲載致します。

利息計算
方法
毎日のインターネット支店の普通預金口座の最終残高1,000円以上について、付利単位を100円とした1年を365日とする日割計算をします。
ご注意事項
  • ・特別プログラムは、インターネット支店の普通預金口座のみが対象です。(インターネット支店以外の当行本支店の普通預金口座は対象外です。)
  • ・利息は、利払日に上乗せ利率による利息と店頭表示利率による利息の別なく入金され、インターネット支店の入出金明細に表示されます。
  • 特別プログラムは、金融情勢等により、プログラムの内容・条件について予告無く変更する場合や、中止する場合があります。
  • ・最新の店頭表示利率はインターネット支店のホームページの金利一覧でご確認ください。
  • ・特別利率についても、課税対象として、利払い時に復興特別所得税が追加課税され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)が源泉徴収されます。
  • ・特別プログラムの対象となる普通預金の内容に関しては、インターネット支店ホームページの特別プログラム専用ページの記載を除き、普通預金(インターネット支店専用)の商品概要説明書記載の通りとなります。詳細については、インターネット支店のホームページにある商品概要説明書および預金規定をご覧ください。
  • ・お客さまがインターネット支店の口座開設の申込書を投函いただいてからキャッシュカード等がお手元に届くまで2〜3週間程度かかります。
インターネット支店以外の店舗でのお取引をご希望の方は 普通預金特別プログラムの対象ではありません。
最寄の店舗でのお取引をご希望の方はこちら(インターネットバンキングを含む)
「最寄の店舗」と「インターネット支店」の違いについて