口座開設

注意事項

 お知らせ

  • お客さまは、「インターネットでの口座開設」のお申込みページにいます。当画面では、有人店またはインターネット支店の、①円普通預金口座、②円定期預金口座、③投資信託口座(希望されるお客さまのみ)、の開設書類をご請求いただけます。お間違いなければ、このページをお読みいただき、チェック欄にチェックのうえ、このページの下にある「口座開設を申込む」ボタンをクリックしてください。
    口座を開設する店舗については、次ページの申込フォーム内、「お申込み店」にて、ご希望の店舗をお選びください。
  • 既にあおぞら銀行に普通預金口座を開設しており、その取扱店で投資信託口座の開設をご要望のお客さまは、こちらから申込書をご請求ください。
15歳以上のお客さまは、口座開設と同時にあおぞらキャッシュカード・プラス発行のお申込みとなります。15歳未満のお客さまはあおぞらキャッシュカード発行のお申込みとなります。
20歳以上のお客さまのみ、口座を開設いただけます。口座開設と同時にあおぞらキャッシュカード・プラス発行のお申込みとなります。「あおぞらネット定期」へのお預け入れをご希望のお客さまは、インターネット支店にて口座開設をお申込みください。

違いをもっと詳しくみる

注意事項

口座開設の流れ

インターネットでご入力いただいた内容が印字された預金の口座開設申込書をお送りしますので、必要事項をご記入のうえ、本人確認書類とあわせてご返送ください。
※投資信託の口座開設を希望されるお客さまにつきましては、預金の口座開設申込書とは別に、投資信託の口座開設に必要な申込書をお送りします。詳しくは次項、「投資信託の口座開設を希望されるお客さまへ」をご覧ください。


STEP1:インターネットで必要事項のご入力

インターネットで必要事項をご入力していただくと、ご入力いただいた内容をプリントアウトした預金の口座開設申込書をお送りします。


STEP2:口座開設申込書が到着

1週間程でプリントアウトされた預金の口座開設申込書が届きます。


STEP3:必要事項をご記入のうえ、すぐ投函

暗証番号、仮取引確認用パスワード等をご記入のうえ、ご署名、ご捺印いただき、本人確認書類とあわせてご返送ください。

インターネットから口座開設をお申込みいただいたお客さまは、口座開設と同時にあおぞらインターネットバンキングをお申込みいただきます(他店にてあおぞらインターネットバンキングのご利用をお申込み済みの場合を除く)。

※申込書にご記入いただいた「仮取引確認用パスワード」は、インターネットバンキングの初回ログイン時に必要となりますので、お忘れにならないよう、また、他人に知られないよう厳重に管理してください。

本人確認書類


完了:口座開設完了

キャッシュカード(あおぞらキャッシュカード・プラス/あおぞらキャッシュカード)は、お申込みをいただいてから2〜3週間程度で本人限定受取郵便(特定事項伝達型)にてお届けします。
通帳は、キャッシュカード(あおぞらキャッシュカード・プラス/あおぞらキャッシュカード)お受取後1〜2週間程度で簡易書留郵便にてお届けします。(インターネット支店の口座開設をされたお客さまへは、通帳の発行および送付はいたしません。また、投資信託口座について、通帳の発行および送付はいたしません。)
インターネットバンキングのご利用を開始するにあたっては、キャッシュカード等に記載されている「インターネットバンキング代表口座」の店番号、口座番号、お申込み時に設定いただく「仮取引確認用パスワード」のほか、当行から別途お届けのご住所にお送りする「仮ログインパスワード」のご入力が必要となります。仮ログインパスワードのお知らせ(※)は、お申込みをいただいてから2〜3週間程度で簡易書留郵便にてお届けします。

※既に当行で口座を開設し、あおぞらインターネットバンキングをご契約済みの場合、今回開設する口座はご契約済みのインターネットバンキングの利用口座として登録されます。この場合、ご利用開始のお手続きは不要ですので、仮ログインパスワードのお知らせの送付はいたしません。

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)

投資信託の口座開設を希望されるお客さまへ

  • 投資信託のお取引をご希望のお客さまは、普通預金の口座開設に加えて、投資信託口座の開設が必要となります。
    次ページの申込フォーム内、「投資信託口座を開設しますか?」にて、「はい」を選択し、お申込みください。投資信託口座の開設申込書、NISA口座の開設申込書を、プリントアウトされた預金の口座開設申込書とは別にお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、それぞれに同封の返信用封筒にてご返送ください。

    ※投資信託口座の開設申込書、NISA口座の開設申込書と、預金の口座開設申込書は返送先が異なりますので、それぞれに同封の返信用封筒にてご返送くださいますようお願いいたします。
    ※既に当行の本支店で投資信託口座を開設済(残高なしを含む)のお客さまは、新たに投資信託口座を開設することはできません。
    ※投資信託、NISAの口座開設には、ご本人確認書類およびマイナンバー(個人番号)のあおぞら銀行への届出が必要となります。なお、マイナンバー(個人番号)の届出には、番号確認および身元確認のための書類の提出が必要となります。

    投資信託に関するご注意点

    NISA・つみたてNISAに関するご注意点

    インターネットバンキングでの投資信託のお取引に関するご注意点

ご利用いただくにあたって

  • 次に該当するお客さまはお申込みいただけません。
     ・非居住者の方
     ・外国の重要な公人に該当する方
     ・(インターネット支店のみ)未成年の方
     外国の重要な公人
  • インターネット支店では外貨預金はお取引いただけません。外貨預金のお取引をご希望のお客さまは、最寄の店舗(有人店)の口座開設をお申込みください。

なお、口座開設後に海外へ転居される場合は、所定のお手続きが必要となりますので、あらかじめご了承ください。

お申込みの前に、必ず以下の内容をご確認いただき、同意いただける場合はチェック欄にチェックしてください。
ただし、申込書を当行が受領した時点において15歳未満のお客さまの場合は、Visaデビット機能が付帯されていないキャッシュカードの発行となりますので、「個人情報の取扱いに関する同意事項」を除きます。

また、お申込みに際して、必ず下記の「インターネット支店取引関連規定、キャッシュカード・テレフォンバンキング関連規定、追加共通規定」をダウンロードし、ご確認いただいた上で口座開設をお申込みください。ダウンロードいただかないと次ページに進むことができません。

インターネット支店取引関連規定、キャッシュカード・テレフォンバンキング関連規定、追加共通規定(PDF:759KB)

特定米国人ならびに外国の重要な公人への該当について

お申込みの前に、必ず以下の内容をご確認いただき、特定米国人ならびに外国の重要な公人に該当しない場合はそれぞれのチェック欄にチェックしてください。

特定米国人への該当について

特定米国人とは、一般的に、米国籍保有者、米国内国歳入法に基づく非米国籍の米国居住者(①米国永住権所有者、②その他居住権所有者)に該当する方をいいます。
「米国税法上の特定米国人」に該当する場合は、別途書類の提出が必要となりますので、インターネットから口座開設をお申込いただけません。お手数ですが、あおぞらホームコール(0120-250-399)、または資料請求ダイヤル(0120-250-654)までお問い合わせください。

外国の重要な公人への該当について

外国の重要な公人とは、外国政府等において重要な公的機能を任せられている、または任せられてきた個人の方をいいます。
外国の重要な公人に該当する方は口座開設をお申込いただけません。

外国の重要な公人

居住地国等の届出に関するご案内

2017年1月1日より、「非居住者に係る金融口座情報の自動的交換のための報告制度」が導入されることに伴い、同日以降に口座開設されるお客さまには、口座開設申込書に同封いたします居住地国名等を記載した「新規届出書」のご提出をお願いいたします。
(ただし、口座開設時点で、既にあおぞら銀行に口座をお持ちのお客さまは、原則、「新規届出書」のご提出は不要です。ご提出が必要ないお客さまから「新規届出書」をご返送いただきました場合には、当行において責任をもって「新規届出書」を廃棄いたします。)

また、日本以外にも居住地国を有する場合は、別途、書類のご提出が必要となります。
詳細はあおぞらホームコール(0120-250-399)までお問い合わせください。

有人店の口座開設をご検討中のお客さまへ

「非居住者に係る金融口座情報の自動的交換のための報告制度」に係る居住地国等の届出に関するご案内

インターネット支店の口座開設をご検討中のお客さまへ

「非居住者に係る金融口座情報の自動的交換のための報告制度」に係る居住地国等の届出に関するご案内

Get Adobe Reader

コンテンツをご覧頂くにはAdobe® Reader®が必要です。

Adobe® Reader®のダウンロードはこちら

ページ上部へ