外貨預金

外貨預金のご注意点 リスクや手数料については、こちらをご覧ください。インターネット支店では、お取引いただけません。

円預金よりも一般的に好金利が魅力の外貨預金。お客さまの資産運用やライフプランに合わせて最適な商品をお選びください。

外貨預金用語集

あおぞらUSドル定期プログラム実施中!

あおぞらUSドル定期 あおぞら豪ドル定期

この預金は4つの期間から選べる自動継続方式の外貨建ての定期預金です。

お預入期間 お預入金額
1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年

1万通貨単位以上

店舗 テレフォンバンキング インターネット

2017年10月2日より「あおぞらUSドル定期」「あおぞら豪ドル定期」の預入期間を追加いたします。詳しくは「個人向け外貨定期預金のお預入期間追加のお知らせ(PDF:197KB)」をご覧ください。

<2017年10月2日現在の適用金利>

通貨 期間 適用金利
米ドル 6ヶ月<単利型> 1.20%(税引後年0.956%)
1年<単利型> 1.40%(税引後年1.115%)
豪ドル 6ヶ月<単利型> 年1.00%(税引後年0.796%)
1年<単利型> 年1.20%(税引後年0.956%)

その他の預入期間の金利は金利一覧をご覧ください。

※利息は、利子所得の20%(国税15%、地方税5%)が源泉徴収されます。
なお、2013年1月1日から2037年12月31日までの満期時および中途解約時にお支払いする利息(*)に対しては、復興特別所得税が付加され、その利息計算期間の開始日にかかわらず、その利息計算期間の全期間にわたり、利子所得の20.315%(国税15.315%(**)、地方税5%)が源泉徴収されます。(2012年12月31日以前よりお預けいただいている預金の利息についても、一律に復興特別所得税の対象となります。)
(*)継続日に元金に組み入れて継続することとなる利息も含みます。
(**)復興特別所得税分 15%×2.1%=0.315%

あおぞらレアル定期

この預金は期間6ヶ月の自動継続方式のブラジルレアル建ての定期預金です。

※あおぞらレアル定期は募集型です

お預入期間 お預入金額
6ヶ月

100万円相当額以上の
ブラジルレアルによる預入

店舗 テレフォンバンキング インターネット

カレンシーファースト(特約付外貨定期預金)

この預金は、豪ドルの外貨定期預金に「円転に関する特約」を組み合わせることにより、為替変動リスクを一定範囲内で回避しつつ好利回りを目指す商品(仕組預金)です。

お預入期間 お預入金額
3ヶ月、6ヶ月

100万円相当額以上の
豪ドルによる預入

店舗 テレフォンバンキング インターネット

外貨普通預金

取扱通貨
米ドル、豪ドル、ブラジルレアル※

※ブラジルレアル建て普通預金口座への入金は、当行のお客さまご本人名義のあおぞらレアル定期からの振替に限らせていただきます。

米ドル/豪ドル建て個人向け外貨普通預金のご案内(PDF:192KB) ブラジルレアル建て個人向け外貨普通預金のご案内(PDF:193KB)

外貨送金

取扱通貨
米ドル、豪ドル

※ブラジルレアルの外貨送金のお取扱いはしておりません。

仕向送金(お客さまが送金を行う場合)

日本に居住する個人のお客さまの、ご本人名義の個人向け外貨普通預金口座から、他金融機関の日本国内にある同一通貨のご本人名義口座への送金に限ります。

被仕向送金(お客さまが送金をお受け取りになる場合)

日本に居住する個人のお客さまの、他金融機関の日本国内にある同一通貨のご本人名義口座もしくは同一通貨建て商品の満期金等の受取等のための他金融機関の国内本支店にある居住者の当該商品の取扱会社名義口座からの送金で、資金の真の権利者が当行外貨普通預金口座の名義人本人であるものに限ります。

手数料についてはこちら

※当行に同一通貨の個人向け外貨普通預金口座をお持ちでないお客さまは、事前に口座開設のお手続きが必要です。

※仕向送金のお手続きには、ご本人さまのご来店が必要です。(テレフォンバンキング、インターネットバンキングまたは郵送によるお手続きはできません。)

※海外からの外貨送金および海外への外貨送金のお取扱いはしておりません。

契約前にご確認ください

個人向け外貨預金のテレフォンバンキングでのお申込みの際には、お手元に最新の説明書(契約締結前交付書面)が必要となりますので、お持ちでないお客さまは、あおぞらホームコール(0120-250-399)までお問い合わせください。

このページの上部へ戻る