あおぞら銀行ホームページの常時SSL化について

現在、Google社の提供するブラウザ「Google Chrome(以下、Chrome)のバージョン68以降」を使用して、常時SSL化した通信を用いていないWEBサイトを閲覧すると「保護されていません」と警告が表示されるようになりました。

弊行ホームページにおきましても、常時SSL化した通信を用いていないページが存在するため、Chrome(バージョン68以降)で閲覧すると警告が表示される可能性があります。一方、個人情報や取引情報などの重要な情報をやり取りするページについては、既に常時SSL化した通信を導入済みで、情報の安全性に問題はございませんので、安心してご利用ください。

なお、弊行ホームページ全体に対しても、常時SSL化対応を実施する方針です。詳細なスケジュールが決まりましたらホームページにてご報告いたします。何卒よろしくお願い申し上げます。

(2018年10月2日現在)

重要なお知らせ一覧へ戻る

このページの上部へ戻る