口座開設のご案内

新規にお取引をはじめたい方、まずは口座開設から。
あおぞら銀行では、「最寄の店舗(有人店)」と、店舗や窓口を持たない「インターネット支店」の、大きく分けて二つのお取引口座をご用意しています。
それぞれ、お取扱い可能な商品が異なりますのでご注意ください。

「最寄の店舗(有人店)」と「インターネット支店」の口座の違いについて

「最寄の店舗(有人店)」と「インターネット支店」の両方の口座をご開設いただくことも可能です(ただし、投資信託口座の開設はおひとりにつき1口座に限らせていただきます。)。
口座開設と同時に15歳以上のお客さまはあおぞらキャッシュカード・プラス発行のお申込みとなります。15歳未満のお客さまはあおぞらキャッシュカード発行のお申込みとなります。

口座開設や資料請求はこちら

インターネットでの口座開設

インターネットで必要事項をご入力していただくと、ご入力いただいた内容をプリントアウトした口座開設申込書をお送りします。ご記入いただく箇所が少なくお申し込みできます。

口座開設

※投資信託口座の開設方法については、こちらをご覧ください。

投資信託のお取引のはじめ方

電話での口座開設

お電話で口座開設申込書をご請求いただけます。

口座開設

窓口での口座開設

ご印鑑と本人確認書類をお持ちのうえ、お近くの窓口へご来店ください。

口座開設

資料請求する

じっくりご検討されたい方、ご希望の資料をご郵送いたします。

資料請求

「インターネット支店」の口座開設はこちら
(インターネット専用バーチャル店舗)

お取引いただける商品は、最寄の店舗(有人店)とは異なります。

インターネット支店の口座開設

取引は全てインターネットのみで十分。そんなお客さまにぴったりの支店口座のお申込みができます。

口座開設

あおぞら銀行は、振り込め詐欺等の不正利用口座の撲滅に努めています。検証の結果、口座が以下に該当する場合には、口座の開設をお断りさせていただく、もしくは口座を解約するとともに、法令に基づく届出をいたします。

  1. 架空名義、名義人の意思によらない開設であることが明らかな場合
  2. 譲渡・質入等の禁止に違反した場合
  3. 法令や公序良俗に反する行為に利用され、またはそのおそれがあると認められる場合

口座の譲渡は犯罪です。口座を譲渡した場合には、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金又は併科され、また業として行った場合には3年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金または併科されます。

このページの上部へ戻る