あおぞら銀行早わかり

ピクト:注力業務注力業務
お客さまの資産運用相談業務や、経営課題に応じた解決型提案に注力
図:注力業務

個人業務においては、シニア層をはじめとするお客さまの充実したセカンドライフの資産運用をサポートしていくため、専門性の高いコンサルティングサービスをご提供しています。また、法人業務においては、法人のお客さまの資金調達ニーズや多様な経営課題に対し、各種ファイナンス、資本政策・事業再生等の助言、海外展開サポート等、様々なサービスを提供しています。また、経営承継ニーズに対応したプログラム「襷(たすき)」を提供しています。

個人業務

「Brilliant60s(ブリリアント・シックスティーズ)をごいっしょに。」

写真:Brilliant60s(ブリリアント・シックスティーズ)をごいっしょに。あおぞら銀行は、日本の60歳代を中心とするチャレンジ精神旺盛なアクティブな世代を「Brilliant60s=輝ける60代」と名づけ、「Brilliant60sを、ごいっしょに。」をメッセージとして、シニア層のお客さまの資産運用におけるコンサルティングサービスに注力しています。

「都会のオアシス」の展開

写真:「都会のオアシス」の展開明るく落ち着いた雰囲気の中で、資産運用のご相談をいただけるように、「都会のオアシス」をコンセプトとした新しいデザインの店舗を展開しています。天井の「あおぞら」色や自然を演出する装飾を取り入れ、今まで以上に快適さとプライバシーを確保しています。これまで13店舗で展開しており、今後も順次オアシス化を進めてまいります。お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい。

コンサルティング営業の強化

写真:コンサルティング営業の強化お客さま本位の業務運営を行い、より質の高い相談サービスをご提供するため、資産運用コンサルティング力の向上を目的に、専用のトレーニングセンターを設立し、人材育成の強化に取り組んでいます。

「第14回銀行リテール力調査」 店頭サービスランキング 1位

写真:コンサルティング営業の強化日経ヴェリタスの「第14回銀行リテール力調査」の店頭サービスランキングにおいて、丁寧で親身な接客と分かりやすい商品説明が高く評価され、全国116行中第1位に選ばれました。今後も、ユニークで差別化された商品とサービス、親しみやすくスピーディできめ細やかな接客、誠実で分かりやすい説明を心がけ、お客さまの信頼にこたえてまいります。

「銀行リテール力調査」とは、日本経済新聞社と日経リサーチが共同で全国116行を対象に、店頭サービスと商品充実度の2分野で調査を実施したものです。
「店頭サービス」とは、店頭全体の環境・接客、窓口での接客スキル、窓口での商品説明、電話応対の4項目の評価対象で構成されています。

法人業務

中堅中小企業へオーダーメイドで課題解決策をご提供

中堅中小企業のお客さまには、あおぞら銀行の事業再生ファイナンス等に代表される各種ノウハウや、全国の地域金融機関とのネットワークを活用して、オーダーメイド型の解決策をご提供しています。販路拡大、事業強化、合理化等のさまざまな課題に対しては、あおぞら銀行のお客さまのみならず、地域金融機関のお取引先やアジアでの提携先も含め、地域・規模・業種・業態をまたがるビジネスパートナーをご紹介するなど、ビジネスマッチングを推進しています。また、経営承継ニーズに対応したプログラム「襷(たすき)」を提供しています。

地域横断型ビジネスマッチングの概要

地域を越えた企業をつなぐ取引先サポートネットワーク

経営承継サポートプログラム『襷(たすき)』の概要

経営承継ニーズのある中堅・中小企業のお客さまに対し、事業の永続性の確保とさらなる発展のための経営の「襷(たすき)リレー」をお手伝いするプログラムの提供を行っています。企業オーナーさまの個人の資産承継対策にとどまらず、次世代への円滑な経営承継をサポートしていきます。

地域金融機関との協働

地方銀行・信用金庫などの全国の地域金融機関とは、創立以来60年にわたる多面的な取引により、良好な関係を構築してきました。重要なビジネスパートナーとして、地域金融機関とそのお取引先に、運用商品をご提供するとともに、あおぞら銀行の金融ノウハウを活かした最適な課題解決策をご提供しています。事業再生分野では、地域金融機関と協働で設立したファンドを通じて不良債権の買い取りを推進し、中堅中小企業の再生と地域経済の活性化に貢献しています。

事業再生スキーム概要

高度で専門的な金融ノウハウの活用

高い専門性と金融技術が求められる、不動産や事業再生、国内外の買収等に関するファイナンスは、あおぞら銀行が競争優位性を有し、成長性・収益性の高い分野として、注力してきました。あおぞら銀行で培ってきた各種ノウハウは、中堅中小企業の事業再生や、地域金融機関のお取引先の課題解決策としても活用されています。

国際業務

国際業務においては、厳格なリスク管理体制のもと、北米・アジア等で、リスクと収益のバランスの取れた案件を選択して、ファイナンスを行っています。また、アジアの大手金融機関およびアジアに多数の拠点を有する商社と業務提携を行い、お客さまの海外進出を支援しています。

このページの上部へ戻る