Brilliant60s(ブリリアントシックスティーズ)とは

Brilliant60s=輝ける60代

夢を忘れることなく、自分の世界や見識をいつまでも広げていく。
趣味や旅行など、新しいことに対するチャレンジ精神も旺盛で、
常に人生を楽しもうとする。そんなアクティブな世代を、
あおぞら銀行は、Brilliant60s(ブリリアント・シックスティーズ:“輝ける60代”)
定義し応援していきます。

いま、60代は、どの世代よりも元気でポジティブ!

  • 働ける間は、働いていたい。

    いつまで働きたいかという問いに、「働けるうちはいつまでも」という回答が最も多く、全体の36.8%。76歳以上から70歳くらいまでを含めると全体の約7割と、生涯現役志向が着実に定着している。
  • 社会のため、 人のために役立ちたい。

    「ボランティア等、地域や社会の為に役立つことをしたい」は、59%で、55〜69歳は、社会貢献意識が強い。
  • 60代は、健康に自信。

    「健康の自信度(自信がある+やや自信がある)」は、20・30・40・50代の2割に比べ、60代は3割弱と最も高い。
  • 外出や趣味は、若年層よりも活発。

    外出を伴う「日頃やっている趣味・スポーツ」は、若年層よりも、55〜69歳の方が概ねポイントが高い。
  • 消費意欲も、旺盛な世代。

    「お金をかけている商品・サービス」において、55〜69歳は、若年層よりポイントが高く、消費が活発である。
  • そんな60代の皆さんも、定年後の資金に、多くの方が不安を感じています。

Brilliant60sを、あおぞら銀行といっしょに。

私たちは、いまの60代の方たちのマインドを理解し、親身なコンサルティングを通じて、
輝ける60代に向けた具体的な金融ソリューションを、いっしょに考え、ご提案していきます。

定期預金

当行(*)と初めてお取引いただく満50歳以上のお客さま向けの運用プラン

(*)「日本債券信用銀行」および「日本不動産銀行」を含みます。あおぞら銀行の歴史については、こちら

投資信託

「私のBrilliant60sストーリー」コンテスト 結果発表・受賞作品はこちら

このページの上部へ戻る