ニュースリリース2009年(平成21年)

あおぞら銀行
平成21年3月31日

<インターネットバンキングの営業開始およびインターネット支店開設について>

   株式会社あおぞら銀行(社長代行兼最高経営責任者(CEO)代行:ブライアン F.プリンス、本店:東京都千代田区)は、平成21年4月1日(水)より個人のお客さま向けに、インターネットバンキングの営業開始及び、インターネット支店を開設いたします。

機ァ屮ぅ鵐拭璽優奪肇丱鵐ング」の営業を開始します。

  当行は「お客さまファースト」をコンセプトに、「あおぞらダイレクト定期」など、好金利の定期預金をご提供し、お客さまからはご好評を頂いております。この度は、インターネットバンキングサービスを開始することにより、24時間お客さまのお好きな時間に、定期預金のお取引をすることが可能となります。 (なお、引き続き、店舗では、お客さまにゆったりとご相談いただき、定期預金や様々な投資性商品の提案を通じて、ご要望にお応えします。)

II.バーチャル店舗「インターネット支店」を開設します。

  バーチャル店舗としてインターネット支店を開設いたします。インターネット支店では、好金利の「あおぞらネット定期」のほか、当行とANAとの提携により、お預け入れいただいたお客さまにANAのマイルを毎月プレゼントする「あおぞらマイル付定期預金」を、専用の新商品としてご提供いたします。 今後も、インターネットの特性を活かして、魅力ある定期預金商品・サービスを導入していく予定です。
不正利用の対策として、EV SSL証明書、電子署名付e-メール、フィッシングサイト閉鎖対策等の高度なセキュリティ機能を導入し、お客さまの取引の安全を確保します。

社長代行兼最高経営責任者代行:ブライアン F.プリンスからのコメント

「本サービスは既に発表しました国内事業基盤の強化ならびに当行のリテール調達の強化をさらに推進するものであります。今年1月からの3ヶ月間では、2万先の新規取引先を獲得し、2,000億円の預金純増を達成することができました。来年度につきましては、さらに個人のお客さまの利便性を向上することに注力していきたいと考えています。」

専務執行役員リテール本部長:森川 隆好からのコメント

「当行はお客さまのニーズに応えるため更なる利便性の向上を追求してまいります。来年度は店舗・コールセンター・インターネットという3つのチャネルを効率的に活用することで、リテール部門の更なる成長を目指します。」

   当行では、今後もお客さまにご満足いただける金融サービスをご提供できるよう、日々努力してまいります。

以上

(参考)

インターネットサービスの概要

  あおぞら銀行本支店(*1)
インターネットバンキング
インターネット支店
URL
http://www.aozorabank.co.jp/kojin http://www.aozorabank.co.jp/netbranch
商品
・ 普通預金(通帳式)
・ 定期預金(通帳式)
  あおぞらダイレクト定期
    運用期間:1・3・5年
    お預け入れ:50万円以上
  あおぞらポケット定期
    運用期間:1・2年
    お預け入れ:100万円以上
・普通預金(無通帳式)
・定期預金(無通帳式)
  あおぞらネット定期
    運用期間:6ヶ月1・3・5年
    お預け入れ:50万円以上
  あおぞらマイル付定期 (*2)
    運用期間:1・3・5年
    お預け入れ:50万円以上1,000万円以下
(*1) インターネット支店を除くあおぞら銀行本支店
(*2) ANAとの提携により、お預け入れのお客さまには、毎月末現在において、1回の預入分につき残高 50万円毎に、毎月ANAのマイルを25マイルプレゼントさせていただきます。

 

<報道関係のお問合せ先>

あおぞら銀行 コーポレートコミュニケーション室 原田、神保 TEL:03(5212)9252

このページの上部へ戻る